株式会社ヨルゴス|地中海の自然が育んだプレミアム・ワインと厳選食材をお届けします。

在庫あり

品番:LNNV257

リニ910 ラブルスカ・ランブルスコ ロッソ N/V LINI910 LABRUSCA LAMBRUSCO ROSSO

希望小売価格 2,600 (税込)

ヴィンテージ
N/V
カラー・タイプ
赤・天然スパークリング
ボディ
ミディアム
スタイル
サステナブル&クラシック
オーガニック
認証無
熟成樽
ステンレスタンク
イタリア
地方
コレッジョ | レッジョ・エミリア
等級・格付け
レッジアーノDOPランブルスコ・ロッソ・セッコ (保護指定原産地呼称)
葡萄品種
アンチェロッタ ランブルスコ・サラミーノ
アルコール度数
11%
容量
750ml
栓の種類
コルク
酸度
ND
SO2の添加
100mg/L
提供温度
8-12℃
おすすめの料理
イタリアン全般、白身の肉料理、ロースト、イタリアンミネストローネ
入数
6
JANコード
8005683000257

味わいのバランス

ランブルスコ=甘いというイメージを覆す、アヴァンギャルドなランブルスコ。1910年から続くワイナリーの、伝統+革命。柔らかな泡と濃厚な果実味のとりこになる人続出の1本です。赤い果実、特にラスベリーやブルーベリーのアロマが感じられ、豊かなフレーバーのバランスが取れており、少しタンニンが残る余韻が感じられます。 

エミリア・ロマーニャ地方の伝統的な微発泡ワイン、ランブルスコ

ランブルスコは、イタリアの黒ぶどうを主な原料とする微発泡ワインの名称です。ブドウとワインの原産地は、エミリア=ロマーニャ州の4つのゾーンとロンバルディア州の1つで、主にモデナ、パルマ、レッジョ・エミリア、マントゥアの中央県を中心とした地域です。ランブルスコのワイン醸造の歴史は古く、エトルリア人がこのブドウを栽培していたことが考古学的に示されています。 ローマ時代、ランブルスコはその生産性と高い収量で高く評価されていました。

ランブルスコには、辛口(セッコ)、半甘口(セミ・セッコ)、甘口(ドルチェ)の3種類があります。最高級のワインはセッコかセミ・セッコの傾向があり、スタイルによって、味の特徴やタンニン、酸味、色などの特徴が異なります。品種によっては、ルバーブ、スミレのような香りのよい花の香り、ベーキングスパイス、ピンクグレープフルーツ、オレンジの皮、コショウなどの香りを持つものもあります。レーズン、アーモンド、スパイス、熟した果実の香りが感じられることもあります。比較的安価な傾向にはありますが、様々なお料理に合わせられる、他のワインにも決して引けをとらないユニークなワインです。

 

伝統と革新のバランスが素晴らしいLINI910のランブルスコ


ワイナリーについてはこちらからご覧ください

関連商品

Contactお問い合わせ

テイスティングなども承っております。
お気軽にご相談くださいませ。

お問い合わせはこちら
  • ワインのタイプ

  • 葡萄品種

  • ワイナリー

  • 生産国